社会福祉士の考え方

社会福祉士の考え方



社会福祉士の考え方ブログ:15年08月21日


あたくしのムスメは、
今バスケットボールのチームに入っています。

そのチームは、
他の町のチームとの試合で惨敗が続いていました。

その日も負け試合で、
突然、ムスメは「やめたい」と言い出しました。

あたくしはその日の試合を見ていなかったので、
見にいった旦那に経緯を聞いてみると、
ムスメの出番はなく、試合の後、
泣き出してしまったということでした。

コーチの考えが分からないわけではありません。
でも、それが現実なのです。

しかし
ムスメの気持ちを思うと、
両親としてなんと言って励ましていいのか…

「母親と一緒に練習しよう…」と
ムスメに話しかける他ありませんでした。

その時のあたくしはまだ、
どうしてムスメが泣いたのか、本当の理由を解っていませんでした。
努力をすれば何とかなると思っていたのです。

しばらくして、
その日の試合は勝ち、
ムスメもそれなりのプレーをしました。

それなのに、
ムスメはまた「やめたい…」と言い出したのです。

あたくしは、ムスメが今まで語っていたことの中に
何かもっと大切なことを見落としていることに気付きました。

ムスメの心はさびしく、孤独だったのです。

「コーチに認めてもらえない」「チームに必要とされていない」
という思い込みがすっかりムスメの自信を奪い、心と身体が頑なになり、
動けなくなっていたんです。

あたくしはムスメの練習に付き合いながら
「自分のドリブルをもっと信じて」
「自分のパスをもっと信じて」
「自分のシュートをもっともっと信じて」
「自分のプレーにもっと自信を持って良いのよ!」
とムスメの心のネジを巻きました。
社会福祉士の考え方

社会福祉士の考え方

★メニュー

ドラマでも大人気の行政書士になろう
ライフプランを応援するファイナンシャルプランナー
社会福祉士の考え方
介護福祉士資格を取得する前に
多数の分野で活躍をする社会保険労務士
調剤薬局事務を目指してがんばろう
歯科助手資格で仕事に困らない
導入すればきっと便利に!賃貸管理システム
最高の結婚式二次会をお約束
資格のためにキャッシング


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)行政書士合格トレーニング