社会福祉士の考え方

社会福祉士の考え方



社会福祉士の考え方ブログ:15年08月07日


ダイエットをしようと決めたと言うことは、
何か魂胆がありますよね。

例えば…
好きな異性を振り向かせたいとか、
可愛い服を着たいなど、
…色々な下心があると思います。

その目的を達成するために、ダイエットに取り組むわけですよね。

でも、ダイエットは短期間では完了しません。

短期間でのダイエットは、からだに大きな負荷がかかります。
健康的にダイエットするためには、
どうしても長期間じっくり取り組まねばなりません。
だから、途中で諦めてしまったりする人も出てくるんですよね。

また、最初に立てたダイエットの目標が高すぎるても、
達成することなく、挫折してしまうことが多いようです。

なので、
最初は、着実に達成できそうな小さな目標を立てて、
一歩ずつ確実にダイエットしていきましょう。

諦めずに最後までダイエットをやり遂げるためには、
マインドも大切です。

そのためには、現在の自分ではなく、
ダイエットに成功した自分をイメージすれば良いと思います。

常にダイエットに成功した後のイメージを
考えるようにするのです。

理想の体型になった自分は、どうなっているのかを考えると、
ワクワクしてきますよね。

そのワクワク感をダイエットを続けていく
モチベーションにするわけです。

さらに、自分一人では挫折しそうだと思ったら、
弟や友人などに宣言すると良いですよ。

理想は、一緒にダイエットする友人が身近にいることです。

でも、周囲にそんな人がいない場合は、
ダイエットのコミュニティに入ったり、
ダイエットダイアリーなどのインターネットツールを利用するのも
継続させるコツですよ!

社会福祉士の考え方

社会福祉士の考え方

★メニュー

ドラマでも大人気の行政書士になろう
ライフプランを応援するファイナンシャルプランナー
社会福祉士の考え方
介護福祉士資格を取得する前に
多数の分野で活躍をする社会保険労務士
調剤薬局事務を目指してがんばろう
歯科助手資格で仕事に困らない
導入すればきっと便利に!賃貸管理システム
最高の結婚式二次会をお約束
資格のためにキャッシング


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)行政書士合格トレーニング