ライフプランを応援するファイナンシャルプランナー

ライフプランを応援するファイナンシャルプランナー



ライフプランを応援するファイナンシャルプランナーブログ:17年08月28日


減量をしている皆さんは、
「汁もの」を毎日食べて(飲んで)いますか?

「汁もの」とはスープ・味噌汁の類なんですが…
この 「汁もの」って、
減量には強い味方なんですよ!

「手軽に野菜・海藻類がたくさん摂れる」
「ウエストが膨れやすい」
「食べると気持ちが休まる」
「温かいため内臓が活発に動き、基礎代謝が高まる」
…などなど、
減量には必須と言ってもいいくらい、
大きな効果があります。

だから、
おれは、あさ昼夜と一日三回の食事の際、
必ず「汁もの」を食べるようにしています。
塩分さえ気を付ければ1食で、
2杯食べても良いくらいだと思います。

むしろライスや菓子パンなどの主食の食べ過ぎを防ぐために、
スープなどを積極的に食べれば、栄養バランスも整いますし、
総合的なカロリー量を減らせますよ!

ライスなどは
スープやみそ汁を飲みながら食べるようにすれば、
ウエストの中で膨れるので、満腹感も出やすいし、
食事のスピードもゆっくりになるので、
食べ過ぎることもなく、早くウエストが満足します。

味も具もいろいろなバリエーションがあるし、
作るのもカンタン!

料理が苦手だったり、
あさなんて時間が無いという人は、
インスタントでもいいと思います。

辛めの味付けにすれば、
体温も上がり、エネルギー消費がより活発になります。

「脂肪燃焼スープ」というのもあります。
おれは作ったこと無いのですが、
父の話によると、結構効果があるそうです。

スープ・味噌汁などの「汁もの」を積極的に取り入れれば、
「美味しくて楽しい!」減量につながりますよ!


ライフプランを応援するファイナンシャルプランナー

ライフプランを応援するファイナンシャルプランナー

★メニュー

ドラマでも大人気の行政書士になろう
ライフプランを応援するファイナンシャルプランナー
社会福祉士の考え方
介護福祉士資格を取得する前に
多数の分野で活躍をする社会保険労務士
調剤薬局事務を目指してがんばろう
歯科助手資格で仕事に困らない
導入すればきっと便利に!賃貸管理システム
最高の結婚式二次会をお約束
資格のためにキャッシング


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)行政書士合格トレーニング